HOME▶コラム▶メルマガ紹介:メールマガジン「カナダから学ぶ」(関東地区ニューズレターNo.10)

メルマガ紹介:メールマガジン「カナダから学ぶ」(関東地区ニューズレターNo.10)

メルマガ紹介:メールマガジン「カナダから学ぶ」

宮本 健太郎

 今回は、私がまぐまぐから発行しているメールマガジン(メルマガ)、「カナダから学ぶ」の紹介です。今年の1月からはじめて、第3号まで発行しました。

 私は、カナダのトロント大学・オンタリオ教育研究所で、演劇教育を勉強しました。トロント滞在は、通算で10年ほどになります。

 このメルマガの目的は、私が学んだ、カナダのよい部分、興味深い部分を、いろいろな人に紹介して、共有していくことです。

 このメルマガの読者の対象は、カナダに興味のある人すべてです。研究者だけでなく、カナダにワーキングホリデーで滞在した人、留学をした人、旅行をした人、カナダに関係のある読物や映画が好きな人などを想定して、書いています。

 メルマガの現在のテーマ構成は、次の4つです。

(1)読物

(2)研究書

(3)映画やDVD

(4)情報源

 私は研究者なので、研究書や情報源について紹介しますが、軽い読物や映画やDVD についても書いています。

 「研究者ならば、論文で勝負しろ」という声も聞こえてきそうですが、いろいろなかたちでの情報発信・自己表現があってもいいのではないかなと思っています。

 いまのところ、読者は少ないですが、私はメルマガの執筆・発行を楽しんでいます。

 メルマガの購読は、もちろん無料です。1か月に1回の配信なので、それほど負担にもならないと思います。

 ちょっとでも関心があれば、次のホームページをのぞいてみてください。バックナンバーが読めます。

 www.mag2.com/m/0001622392.html

(まぐまぐのホームページで、私の名前で検索して、バックナンバーをクリックしても、このページに飛びます)。

 できれば登録をして、数か月、試し読みをしてくれるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。(演劇教育研究者)(関東地区ニューズレターNo.10, March 2014より転載)

関連記事

ページ上部へ戻る