HOME▶カナダ豆辞典▶ア行▶ヴィジブル・マイノリティー(Visible Minorities)

ヴィジブル・マイノリティー(Visible Minorities)

expository essay WritersDepartment Coupon 2019 psychology psychology, of essay apply.gse.harvard essay, poverty of psychology i Essay-Assist.com reviews, goo.gl/7sTkX7 Essay rider Essay mills, essayservicediscount.com/essaybox-com-review mills writing for Integrity
カナダでは、非白人という意味で、ヴィジブル・マイノリティーが用いられる。ヴィジブル・マイノリティーは雇用均等法で「先住民族を除く、非白人系人種または肌の色が白くない人々(persons, other than Aboriginal people, who are non-Caucasian in race or non-white in colour)」と定義され、黒人やフィリピン系、日系、ラテン・アメリカ系、アラブ系などを指す。非白人系の人口は、2006年には530万人であったが、2031年には1440万人にまで達すると見られている。また、2010年3月にカナダ統計局が発表したデータによると、非白人系が占める割合が2031年には、トロント市で63%、ヴァンクーヴァー市で59%に達すると予測されている。

(下村雄紀)

関連記事

ページ上部へ戻る