HOME▶カナダ豆辞典▶ハ行▶パリ条約(1783)

パリ条約(1783)

イギリスがアメリカ合衆国の独立を承認した条約。これにより合衆国は、北は五大湖から南はジョージア南境まで、西はミシシッピー川に至る広大な領土の領有権を得たが、1763年の国王宣言でイギリスがインディアン領とした土地も含まれていた。合衆国はさらにニューファンドランド周辺の漁業権を得たかわりに、王党派の処罰の停止と没収財産の返還を各邦に説明することを約した。

(木野淳子)

関連記事

ページ上部へ戻る