HOME▶カナダ豆辞典▶ハ行▶ピーターソン,オスカー(Peterson, Oscar 1925-2007)

ピーターソン,オスカー(Peterson, Oscar 1925-2007)

モントリオール出身の世界的なジャズ・ピアニスト。1925年8月15日、カリブ海からの移民の家庭に生まれる。幼少よりピアノを習う。1940年にカナダ放送協会のコンテストで優勝して以降、ラジオ番組でピアノを弾いていたところ、米国の興行主ノーマン・グランツに見出され、1949年にニューヨーク・デビュー。グランツ率いるジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック(JATP)に所属して全米各地で演奏して地位を築いていった。目覚ましい技巧とスイングの利いた豪華な演奏で人々を魅了。1953年初来日。レコード多数。『カナダ組曲』『アフリカ組曲』などの作品もある。2007年12月23日、ミシサガで没。1973年、カナダ勲章オフィサー、1980年、同コンパニオン。

(宮澤淳一)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2019.11.11

日本カナダ学会規約の改正について

2019年9月7日に開催された日本カナダ学会総会において、本学会の基本規定である「規約」が改正されました。今回の改正では、長期間にわた…

ページ上部へ戻る