HOME▶カナダ豆辞典▶ハ行▶ベル,グラハム(Bell, Alexander Graham 1847-1922)

ベル,グラハム(Bell, Alexander Graham 1847-1922)

スコットランドのエディンバラに生まれ。エディンバラ大学、ロンドン大学を卒業し、1870年にカナダのオンタリオ州へと移住する。その後、アメリカのボストン大学で音声生理学を教える。1876年、トーマス・A・ワトソン(Thomas Augustus Watson)の協力を得ながら電話器を発明。最初の言葉は、”Mr. Watson, come here. I want to see you.”であった。その後、1877年にベル電話会社を設立し、ナショナル電話会社、アメリカ電信電話会社(AT&T社)と社名を変更しながら発展していく。

(福西和幸)

関連記事

ページ上部へ戻る