HOME▶カナダ豆辞典▶ハ行▶ホジンズ,ジャック(Hodgins, Jack 1938- )

ホジンズ,ジャック(Hodgins, Jack 1938- )

BC州出身の小説家。ヴァンクーヴァー島を舞台にし、ユーモラスに土地の人物像を描いた短編集『スピット・デラニーの島』Spit De1aney’s Island(1976)でデビュー。『世界の発明』The Invention of the World(1977)以後の長編には、神話的要素も加わって、生き生きした作品となっている。『ジョゼフ・バーンの復活』The Resurrection of Joseph Bourne(1980)によって総督賞を得た。

(浅井 晃)

関連記事

ページ上部へ戻る