HOME▶カナダ豆辞典▶ハ行▶ポスト・コロニアリズム(Postcolonialism)

ポスト・コロニアリズム(Postcolonialism)

独立後の旧植民地の政治・思想・文化的状況を分析したり、植民地支配を行なった旧宗主国の植民地主義の政治・思想・文化全般を過去から現在まで批判的に検証したりする様々な思想や研究視角の総称。独立を達成してもなお、政治・経済面で完全には自立していない点や自前の思想を有していない点など、旧植民地において植民地的状況が継続している現実を批判的にとらえる見方や、逆に、クレオール化など新しい状況が生み出されている点を積極的に評価する見方などがある。また、旧宗主国にあっては、植民地主義の歴史の検証にとどまらず、それをもたらした近代以降の思想・学問体系全般をとらえ直そうとする試みである。

(細川道久)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2018.9.25

ICCS関係の奨学金・研究賞のお知らせ(2018年11月24日締切)

JACSが創設メンバーの1つである国際カナダ研究評議会(International Council for Canadian Stud…

ページ上部へ戻る