HOME▶カナダ豆辞典▶カ行▶カナディアン・ロッキー

カナディアン・ロッキー

日本ではロッキー山脈の名称がブリティッシュ・コロンビア州全体の山地のように地図に描かれることもあるが、カナディアン・ロッキーは太平洋岸の海岸山脈とは乾燥した高原地帯によって明瞭に区別されている。そして厳密にはアメリカ合衆国のモンタナ州との境界からアルバータ州・ブリティッシュ・コロンビア州の境界に沿って北西に延び、リアード川の平原で終わり、その西側はロッキーマウンテントレンチと呼ばれる地球上で最も長い断層谷の1つで限られている山脈である。この山脈の自然環境(景観)はカナダで最も価値のある観光資源の1つである。その中心は1885年に指定されたカナダで最も古い国立公園のバンフであるが、その他にも、ジャスパー、ヨーホー、クートネー、ウォータートン・レイクという国立公園があり、5つの国立公園の合計面積は2万km2以上で日本の四国の面積よりも広い。

(阿部 隆)

関連記事

ページ上部へ戻る