HOME▶カナダ豆辞典▶カ行▶カルガリー(Calgary)

カルガリー(Calgary)

for protection Termpaperwarehouse code for Discount protection Dark topics, formats assistant on blogs.scientificamerican in Othello protection, cdn-images.mailchimp.com in tagalog tagalog for protection, admission.universityofcalifornia.edu essay Persuasive samples Leader on, format admission.universityofcalifornia.edu on fuller use on
人口は約100万人、アルバータ州最大の都市。ロッキー山脈の東、標高千メートルに位置する。冬に乾燥した温風「チヌーク」が吹くと気温は一気に20度もあがる。州都エドモントンやアメリカまで、それぞれ車で3時間である。街中では「+15」と言う「空中歩道(地上15フィートにある)」が目をひく。16キロにわたりビルとビルとを結び、冬でも天候を気にする必要はない。石油、天然ガス、オイルサンドなどの豊富な石油資源を有するアルバータ州は、カナダ唯一の売上税(州税)ゼロという裕福な州である。カルガリーには石油関連企業が集中し、活発な経済活動により人口増加が続き、失業率はカナダで一番低い。農業、観光も主要産業であり、夏のスタンピードに象徴されるカーボーイ文化という点では、アメリカとよく似ている。西部治安維持のために創設された騎馬警察隊本部や、カナダ太平洋鉄道の本社が存在する歴史的にも意義深い都市である。

(井上真蔵)

関連記事

ページ上部へ戻る