HOME▶カナダ豆辞典▶カ行▶クリーゴフ、コーネリス(Krieghoff, Cornelius 1815-1872)

クリーゴフ、コーネリス(Krieghoff, Cornelius 1815-1872)

オランダ出身で後にケベックに移り住んだ油彩画家。19世紀ケベックの風俗・農民の生態・風景・先住民の姿などを描いた。カナダ美術史上のみならず、民俗学者や社会史家からも、当時のケベック社会をリアリティ豊かに表現している点で、今日では高い評価をうけている。生涯の作品数は500~700点と言われる。作品の顧客は、皮肉にもケベック駐留のイギリス人将校だった。帰国に際して「ケベック風」の趣味豊かなお土産として、彼の作品が好まれた。代表作に「四旬節破り」(1845頃)や「遊楽」(1860)がある。

(竹中 豊)

関連記事

ページ上部へ戻る