HOME▶カナダ豆辞典▶カ行▶環境協力委員会(Commission for Environmental Cooperation)

環境協力委員会(Commission for Environmental Cooperation)

北米自由貿易協定(NAFTA)交渉で争点となった貿易自由化に伴う環境問題に関する懸念から、1994年、カナダ・米国・メキシコの3か国間で設立された国際機関。その活動分野は、①北米地域における環境問題への対処、②貿易と環境問題の矛盾への対処、③環境法規の効果的な執行の促進であり、合同市民助言委員会が設置されるなど、市民参画が強調されている。事務局はモントリオールに置かれ(2012年現在、スタッフ数23名)、2011年の予算額は、約1,200万カナダドル(ただし、労力・旅費などの形で各国から追加の補助あり)。

(高橋卓也)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2018.9.13

Call for Papers for Asian Journal of Canadian Studies

韓国カナダ学会からジャーナルへの投稿応募の案内が届きました。次号の締め切りは2018年10月31日です。 詳細はファイ…

ページ上部へ戻る