HOME▶カナダ豆辞典▶カ行▶コモンウェルス(Commonwealth)

コモンウェルス(Commonwealth)

かつてイギリス帝国を構成した国々からなる国際協力組織。イギリスを頂点とした垂直的構造であったイギリス帝国は、1931年のウェストミンスター憲章によって、イギリスと自治領(ドミニオン)が内政・外交で互いに従属せず、王冠の下での対等な関係を結ぶ「ブリティッシュ・コモンウェルス」(旧コモンウェルス)へと編成替えした。1949年、共和国化したインドの残留に対応して「コモンウェルス」(新コモンウェルス)となり、その後、アジア・アフリカの旧植民地が加盟した。創設憲章を持たぬユニークな組織だが、1965年設立の事務局が中心となり、人権・経済発展・福祉など多方面に関与している。2年ごとに首脳会議が開催される。

(細川道久)

関連記事

ページ上部へ戻る