HOME▶カナダ豆辞典▶マ行▶モンゴメリー,ルーシー・モード(Montgonmery, Lucy Maud 1874-1942)

モンゴメリー,ルーシー・モード(Montgonmery, Lucy Maud 1874-1942)

女流作家。カナダ東部プリンス・エドワード島の生まれ。地元のカレッジや、ハリファックスにあるダルハウジー大学で学ぶ。初め教師や新聞編集の手伝いをしながら、詩や短編小説を雑誌社に投稿していた。1908年、『赤毛のアン』Anne of Green Gables(原題:緑の切妻造りの家のアン)がアメリカの出版社から出されると、一躍ベストセラーになった。作品に見られるプリンス・エドワード島の美しい光景と個性的で魅カのあるアンの生き方は、作者自身の孤独な少女時代の家庭環境と深い関わりがある。ルーシーは1歳9ヵ月で母と死別し、母方の祖父母に引き取られるが、彼女が25歳の時、それまで娘と別れて再婚生活を送っていた父親も亡くす。祖父母の死後、ルーシーはかねて婚約中の長老派教会の牧師ユーアン・マクドナルドと結婚する。結婚後は故郷を離れ、夫の任地であるオンタリオ州に移って人生の後半を送る。やがて、2児の母親となるが、出版社との訴訟問題や夫の健康悪化などにより必ずしも平穏な生活ではなかった。1942年、ルーシーはトロントで死去するが、墓は彼女がこよなく愛したプリンス・エドワード島の丘にある。

(千田明夫)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2018.9.13

Call for Papers for Asian Journal of Canadian Studies

韓国カナダ学会からジャーナルへの投稿応募の案内が届きました。次号の締め切りは2018年10月31日です。 詳細はファイ…

ページ上部へ戻る