HOME▶カナダ豆辞典▶ラ行▶ロワ,ガブリエル(Roy, Gabrielle 1909-1983)

ロワ,ガブリエル(Roy, Gabrielle 1909-1983)

フランス系カナダを代表する作家の一人。マニトバ州の少数派であるフランス系の町、サン・ボニファスに生まれる。教師、記者などを経て1945年『かりそめの幸福』Bonheur d’occasion で作家としてデピューする。この作品はミリオンセラーを記録し、ロワはフランス系カナダ人として初めて、フランス文学界の栄誉であるフェミナ賞も受賞する。1950年代以降は、それまでの社会派の作風とは一転した自伝的な小説を書く。代表作には『わが心の子らよ』Ces enfants de ma vie(1977)など。自伝も有名。総督賞など数々の賞を受賞している。

(真田桂子)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2018.11.19

【規約】カナダ研究年報執筆要項

カナダ研究年報の投稿に際しては、執筆要項に従って原稿を作成し、期限までに編集委員長宛に郵送で提出してください。 カナダ…

ページ上部へ戻る