HOME▶カナダ豆辞典▶ラ行▶ロンドン(London)

ロンドン(London)

オンタリオ州南西部最大の都市であり、人口は約35万人(2006年)。北緯43度とカナダのほぼ南端にあり、トロントとウィンザー、その対岸のデトロイトを結ぶ401号線の中間に位置する陸上交通の要衝でもある。1826年に建設された街の名前は、イギリス本国の首都ロンドンに由来する。19世紀中葉には、カーリング社やラバット社に代表されるカナダのビール醸造業の中心地として発展したが、20世紀初頭以降はアメリカ合衆国国境と近接するという立地ゆえに、アメリカの資本投資、分工場設立が急増し、重工業化が進展した。近年は、金融・サービス、IT関連産業の進展も顕著である。ウェスタン・オンタリオ大学の所在地としても知られる。

(福士 純)

関連記事

ページ上部へ戻る