HOME▶カナダ豆辞典▶ワ行▶ワイルド・ライス(Wild Rice)

ワイルド・ライス(Wild Rice)

カナダ原産ワイルド・ライス、メイプルシロップ同様アメリカ大陸の先住民から学んだ自然の栄養源。カナダ・米国国境地帯の湖の岸に沿った浅い水辺や穏やかな川辺に多く自生するイネ科の一年草。草丈は 1~3mになり、秋に茎の先端に穂をつける。種子は、コメとは別種のもので、完熟した実は大麦に似ている。細長く黒い。たんぱく質、様々なミネラルやビタミンが適度に含まれている。本来先住民の重要な食物であった。カナダ国内の食料品店やス-パーマーケットで入手することができる。クルミ様の風味があり、シチュウなどの料理に合う。近年、カナダ産の自然食品として有名となり、輸出用換金作物としてマニトバ州やオンタリオ州で栽培されている。

(草野毅徳)

関連記事

ページ上部へ戻る