HOME▶イベント▶終了したカナダ大使館でのイベント▶E・H・ノーマン図書館スピーカーシリーズ「カナダで学ぶパーキンソン病の臨床と研究」5/28

E・H・ノーマン図書館スピーカーシリーズ「カナダで学ぶパーキンソン病の臨床と研究」5/28

大使館主催イベントのご紹介です。
**************
E・H・ノーマン図書館スピーカーシリーズ
「カナダで学ぶパーキンソン病の臨床と研究」
2012年5月28日(月)18:30~20:00

カナダ大使館E・H・ノーマン図書館スピーカー・シリーズでは、学者や作家、芸術家を招いて講演会をおこない、カナダとカナダの視点をご紹介しています。

世界中の何百万人もの人々を苦しめている中枢神経系の変性疾患であるパーキンソン病をご存知ですか?
カナダ大使館ではE・H・ノーマン図書館スピーカーシリーズに、パーキンソン病のトップ・リサーチャーの一人である北田徹博士をお招きします。

カナダ・オタワにあるパーキンソン・リサーチ・コンソーシアムは、パーキンソン病の早期診断と治療法において世界をリードする存在です。2010年よりこのコンソーシアムの一員となられた北田博士は、早期発症に関連するパーキン遺伝子を発見したことで知られ、病態にかかわる3つのヒト遺伝子を組み込んだ初のマウスのモデル作成にも成功されました。北田博士の研究は、パーキンソン病の効果的な新治療法につながるものとして期待されています。

北田博士のプレゼンテーションは研究者や医師の方々はもとより、もっとパーキンソン病について知りたい、そして今後の新しい治療法について学びたいという皆様にとっても非常に興味深く、大変わかりやすくお話しいただくものです。
海外での研究活動にご興味をお持ちの大学院生、研究者の皆様には、このセッションを通じてカナダでの研究環境を垣間見ていただくことができるでしょう。講演会ではカナダ政府が行っております博士研究員むけの助成金のプログラムについてもご紹介いたします。

ゲスト・スピーカー:
北田 博博士 (オタワ大学)

日時: 2012年5月28日(月)、18:30~20:00 
場所: カナダ大使館オスカー・ピーターソンシアター(地下2階) 
東京都港区赤坂7-3-38 
地図 http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/assets/images/map_tokyo.gif
言語: 日本語
費用: 無料、登録制
主催: カナダ大使館
協力: オタワ大学
申込: Eメール(tokyo.lib-bib@international.gc.ca)に下記の事項1~5を明記してお申込み下さい。
登録受付は定員となり次第締め切らせていただきます。 
1. お名前
2. 職業または会社・機関・学校名
3. ご住所
4. Eメールアドレス
5. ご同行者がいらっしゃる場合は、その方の名前 
詳細: http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/library-bibliotheque/speaker-20120528-conferences.aspx?lang=jpn&view=d

問い合わせ:カナダ大使館広報部 E・H・ノーマン図書館
担当: 寺内 美佐子
tokyo.lib-bib@international.gc.ca

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。 

カナダ大使館広報部 E・H・ノーマン図書館
E.H. Norman Library
Embassy of Canada TOKYO
Bibliothèque E.H. Norman
Ambassade du Canada TOKYO
Web Site: http://www.japan.gc.ca
Online Catalogue: http://lib-bib.dfait-maeci.gc.ca
Email: tokyo.lib-bib@international.gc.ca

http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/library-bibliotheque/speaker-20120528-conferences.aspx?lang=jpn&view=d

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2019.11.11

日本カナダ学会規約の改正について

2019年9月7日に開催された日本カナダ学会総会において、本学会の基本規定である「規約」が改正されました。今回の改正では、長期間にわた…

ページ上部へ戻る