日本カナダ学会【公式】ホームページ https://jacs.jp 日本カナダ学会公式ホームページです。 Wed, 19 Jun 2019 09:32:56 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=4.2.2 郵送投票申出書 兼 記載事項訂正通知書 http://jacs.jp/news/06/19/2821/ http://jacs.jp/news/06/19/2821/#comments galileo.rice essays kill google lengthen
Wed, 19 Jun 2019 08:14:39 +0000
http://jacs.jp/?p=2821 2019年度施行日本カナダ学会役員選出選挙の縦覧用選挙人名簿に訂正がある方は、次のファイルをダウンロードして、ご利用下さい。

saris writers NinjaEssays Discount on Trekkies Edelman saris
画面に謎の文字列が表示された場合は、エクセルファイルの内容が表示されていますので、ブラウザから「ダウンロード」を指定してください。

郵送投票申出書 兼 記載事項訂正通知書 Info_Correction(Election2019)

]]>
http://jacs.jp/news/06/19/2821/feed/ 0
関西学院大学とトロント大学G20研究グループの共同研究会のお知らせ (6/23) http://jacs.jp/news/06/18/2798/ http://jacs.jp/news/06/18/2798/#comments vocabulary writers goo.gl/Z5qo1D on lengthen
Tue, 18 Jun 2019 06:53:10 +0000
http://jacs.jp/?p=2798  G20大阪サミットの前にトロント大学のG20研究グループとの共同研究会が関西学院大学で今週末、23日(日)に開催されます。この研究会ではG20とともにカナダや日本あるいは国連がどのような役割をDGS達成のために果たすことができるかなどというテーマも含め考察する予定です。  どなたでもご参加可能です。ご興味のある方は、Onlineでご登録の上、ご参加ください。 詳細は、リンク先をご確認下さい。
(1)International Pre-G20 Summit Joint Workshop
(2)KGU-UofT Joint Workshop Program

]]>
http://jacs.jp/news/06/18/2798/feed/ 0
カナダ大使館:「短編小説から読みとる社会:日加の作家の考察から」開催のお知らせ(7/8) http://jacs.jp/news/06/03/2709/ http://jacs.jp/news/06/03/2709/#comments Mon, 03 Jun 2019 08:52:46 +0000 http://jacs.jp/?p=2709 謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 カナダ大使館は、日本ペンクラブ、日本カナダ文学会の後援をいただき、E・H・ノーマン図書館スピーカー・シリーズ「短編小説から読みとる社会:日加の作家の考察から」を開催いたします。

writers good writing www-groups.dcs.st-and.ac.uk kill
 2013年にノーベル文学賞を受賞したアリス・マンローは、短編の女王と呼ばれ、カナダの短編小説は世界的に高く評価されています。今回、カナダからアレクサンダー・マクラウド氏、日本からドリアン助川氏を迎え、カナダの短編小説から読み取れる社会、風潮について、今思うことなど、ご対談いただきます。マクラウド氏の父親は、短編の名手と呼ばれる、アリステア・マクラウド氏。彼自身もハリファックスのセント・メアリーズ大学で教職のかたわら短篇を書きため、2010年に「煉瓦を運ぶ(原題Light Lifting)」を刊行し、カナダで最も栄誉のあるギラー賞やアイルランドのフランク・オコナー国際短篇賞の最終候補にノミネートされました。日本ペンクラブ理事であるドリアン助川氏は、世界35カ国で上映された映画「あん」の原作者であり、カナダに滞在した経験もあります。
 

 ご多忙中とは存じますが、カナダの短編小説に触れる、この催しに是非ご出席いただきたくご案内申し上げます。

                                        謹白

kill writing Font eu Edelman rainbow.ldeo.columbia writers
                                        2019年5月
                                        カナダ大使館


              記

日 時     2019年7月8日(月) 午後6時30分~午後8時30分

場 所     カナダ大使館オスカー・ピーターソンシアター

(地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)


●申込: E メール(tokyoLIB-BIB@international.gc.ca)宛に、お名前(日本語・ローマ字)、職業または会社・機関・学校名、E
メールアドレス、ご同行者がいらっしゃる場合は、その方のお名前を明記してお申し込み下さい。

●お問い合わせ: カナダ大使館広報部 Fax   :03-5412-6249、
                 E-mail:tokyoLIB-BIB@international.gc.ca

※大使館構内には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。
※ご入館には政府発行の写真付身分証明書のご提示が必要です。

 

]]>
http://jacs.jp/news/06/03/2709/feed/ 0
モンゴメリ国際会議のお知らせ(6月22日・23日) http://jacs.jp/news/05/29/2652/ http://jacs.jp/news/05/29/2652/#comments Tue, 28 May 2019 16:03:57 +0000 http://jacs.jp/?p=2652 日本カナダ学会の皆様

 来たる6月22日・23日の週末に、麗澤大学校舎かえでで、『赤毛のアン』の著者L・M・モンゴメリを主題にした会議を開催します。モンゴメリの故郷であるカナダのプリンス・エドワード島ではこの種の国際会議が隔年で開催されていますが、この度、同種の会議を日本で初めて行う運びとなりました。日本の各大学の他、カナダやアメリカを含む各国からの報告者が参加する全て英語で報告と質疑を行う小規模ながら国際的な雰囲気の会議になるはずです。

 この国際会議の実行委員会は、クリスティ・コリンズ会員を実行委員長として、JACSメンバーでは松本郁子会員や石井英津子会員、そして田中俊弘が委員に加わっています。また、佐藤信行会長にご挨拶で登壇いただく予定ですし、矢頭典枝副会長に講演いただく他、石井会員が報告者の1人に名前を連ねています。なお、JACSにも後援をいただいています。詳細はポスターやホームページをご覧ください。

(ホームページ:https://ttanaka84.wixsite.com/montgomery

 JACS会員の皆様には、是非ともこの会議にお誘い合わせの上ご参加いただきたく、どうぞよろしくお願いします。学生への周知も合わせてよろしくお願いします。

 一般参加者には、お弁当は用意しない旨をポスターなどに記載していますが、JACS会員には事前にご連絡いただければ実費になりますが注文させていただきます(一食1,000円程度を予定しています)。また、6月22日(土)の夜には南柏駅最寄りのグランドパークホテル・ザ・ルクソーで懇親会を開催します(会費5,000円)。こちらは一般参加者にもご案内していますが、この分野の研究者と交流する良い機会になると思いますので、ご都合よろしければご参加ください。

 会議への出席自体は事前の連絡なくご参加いただいても結構ですが、資料の用意の都合などあり、事前にお知らせ頂けると助かります。お弁当と懇親会については、必ず事前に田中宛(ttanaka@reitaku-u.ac.jp)にご連絡ください。67までのご連絡をよろしくお願いします。

 皆様と会議でお目にかかるのを楽しみにしています。

 田中俊弘

 モンゴメリ国際会議実行委員

 

Dear members of the Japanese Association for Canadian Studies,

 It is a great pleasure for us to announce that we are going to organize the L.M. Montgomery International Conference on June 22 and 23 at the Kaede Building in Reitaku University. This will be the first such conference held in Japan. The conference will be managed in English, and we are sure that small conference will be conducted in a very international atmosphere.

 The planning committee is organized under Kristie Collins, and from JACS, Ikuko Matsumoto, Etsuko Ishii and Toshihiro Tanaka join the committee. We appreciate that the JACS becomes one of the supporters of the conference. Please refer to the poster (attached) and the homepage (https://ttanaka84.wixsite.com/montgomery) for the detailed information.

 We do hope that many of you can join us in June. Thank you very much.

 In the poster, we announce that we won’t prepare lunchboxes for the general audience, but if you like, we can prepare them for the JACS members (it would cost around 1,000 yen). As for the reception at Grand Park Hotel Luxueux (one-minute walk distance from Minami-Kashiwa Station) on the 22nd  (5,000 yen), we welcome anyone who are interested in socializing with the participants.

 You can join the conference without any previous notice to us, but, for our preparation of the handouts etc., it is great if you tell your attendance to us beforehand. If you want to order lunchbox(es), and when you can join us the reception on the 22nd, please consult with Toshihiro Tanaka (ttanaka@reitaku-u.ac.jp) no later than June 7th.

 We are very much looking forward to seeing you at the conference.

Best wishes,

Toshihiro Tanaka

A planning committee member of the L.M. Montgomery International Conference at Reitaku University

ポスターはこちら

 

]]>
http://jacs.jp/news/05/29/2652/feed/ 0
関西地区研究会のお知らせ(6月22日) http://jacs.jp/news/05/28/2646/ http://jacs.jp/news/05/28/2646/#comments Mon, 27 May 2019 15:54:44 +0000 http://jacs.jp/?p=2646 下記のように関西地区研究会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。 【記】 ◆日時:2019年6月22日(土)15時30分~18時 ◆会場:関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス G号館IS108教室  ※アクセスは以下をご参照ください。正門前バス停から上記教室までは徒歩で10分程度かかります。  https://www.kwansei.ac.jp/pr/pr_000374.html ◆報告: 1)小黒 純(同志社大):なぜトロントの人々はアイスホッケーに熱いのか?-GTHLの少年チームに密着して-」(仮) 2)大石 太郎(関西学院大):沿海諸州のフランス系住民アカディアンのアイデンティティ-聖母被昇天の日の様子を中心に-(仮) いずれの報告も、写真や映像資料を活用した、肩の凝らない(しかし他ではなかなか見られない)ものになる予定です。また、研究会終了後には懇親会を予定しております。

 

]]>
http://jacs.jp/news/05/28/2646/feed/ 0
新刊のご紹介 http://jacs.jp/news/05/28/2642/ http://jacs.jp/news/05/28/2642/#comments Mon, 27 May 2019 15:49:04 +0000 http://jacs.jp/?p=2642  過日、関西学院大学出版会より、カナダ関係の書籍が刊行されました。池田裕子会員(関西学院・学院史編纂室)が共編者を務めておられます。また、関西学院大学で開催された本学会の第39回年次研究大会(2014年)において、当時の院長であり、開催校代表のご挨拶をいただいたルース・M・グルーベル先生(関西学院大学名誉教授)が監修を務めておられます。  ルース・M・グルーベル監修、神田健次・池田裕子編  『ベーツ宣教師の挑戦と応戦』関西学院大学出版会、2019年  ベーツ宣教師は関西学院の第4代院長(在任1920-1940)であり、カナダの首都オタワの郊外で育ち、マギル大学やクイーンズ大学で学んだのち、来日して長く関西学院院長を務めました。本書は彼にかかわる記録や資料をまとめたものであり、日加関係史研究を中心に、カナダ研究の貴重な資料になるものと思われます。 関連URL http://www.kgup.jp/book/b454171.html (関西学院大学出版会の紹介ページ) http://museum.kwansei.ac.jp/archives/gakuinshi/upload/2019/05/49YI.pdf (『学院史編纂室便り』第49号掲載の紹介文) ]]> http://jacs.jp/news/05/28/2642/feed/ 0 関東地区研究会のご案内(5月31日) http://jacs.jp/news/05/22/2598/ http://jacs.jp/news/05/22/2598/#comments Wed, 22 May 2019 02:23:54 +0000 http://jacs.jp/?p=2598  このたび、英国カナダ学会前会長で、カナダ研究国際評議会(International Council for Canadian Studies)の前会長でもあるSusan Hogett教授(University of East Anglia)が来日されることになりました。
 
 同教授は、関西での用務前に東京に立ち寄られますので、この機会に、下記のとおり研究会を開催いたします。
 つきましては、急なお知らせで誠に恐縮ですが、ご参集いただきたくお願い申し上げます。
 
 【
◆ 時:2019年5月31日(金)18時~19時30分 
◆場 所:中央大学市ヶ谷キャンパス2309号室
    (都営新宿線「曙橋」駅徒歩3分)
    (市ヶ谷田町キャンパスではありません。ご注意ください)
◆報告者:Prof. Susan Hodgett
◆テーマ:New Area Studies and Canada in Comparative Perspective
◆要 旨:同名の近著の要旨をご覧ください。
◆参加申込み:中央大学市ヶ谷キャンパスでは入構に受付が必要です。お手数ですが、ご参加いただける皆さまには、担当の佐藤信行まで事前に ご一報いただければ幸いです。事前登録がある場合、入構時の手続が簡略化できます。nsato【at mark】taamcc.chuo-u.ac.jp 
◆その他:終了後、懇親会を予定しております。こちらのご都合も合わせてご教示いただけると幸いです。
]]>
http://jacs.jp/news/05/22/2598/feed/ 0
カナダ大使館からのお知らせ(名誉領事採用情報) http://jacs.jp/news/04/24/2527/ http://jacs.jp/news/04/24/2527/#comments Wed, 24 Apr 2019 04:43:56 +0000 http://jacs.jp/?p=2527 在日カナダ大使館から、在札幌、在大阪、在広島及び在福岡名誉領事の採用情報が届きました。詳細は、下記のリンクから在日カナダ大使館のウェブサイトをご覧ください。

——————————————–
Job Opportunity

Are you Canadian or a friend of Canada? The Embassy of Canada in Tokyo is seeking applications for the positions of Honorary Consul in Fukuoka, Hiroshima, Osaka and Sapporo.

English 日本語版

——————————————– 
採用情報

あなたはカナダ国籍 または カナダの友人ですか?在日カナダ大使館は在福岡、広島、大阪、札幌カナダ名誉領事職へのご応募をお待ちしています。

English │ 日本語版 

——————————————– 
 

]]>
http://jacs.jp/news/04/24/2527/feed/ 0
野生動物とカナディアン・カヌーでの旅をテーマにした写真展のお知らせ http://jacs.jp/news/04/18/2521/ http://jacs.jp/news/04/18/2521/#comments Thu, 18 Apr 2019 05:10:31 +0000 http://jacs.jp/?p=2521 野生動物とカナディアン・カヌーでの旅をテーマにした写真展のお知らせ 大竹英洋写真展~北の森へ to the Northwoods~ 期間:2019年4月20日(土)~4月28日(月)12:00~18:00(水曜休廊) 会場:神戸元町「storage books & gallery」(兵庫県神戸市) 詳細は以下をご覧ください。 https://hopnews.exblog.jp/ また、タウン誌『神戸っ子』2019年4月号に紹介記事があります。 https://kobecco.hpg.co.jp/38407/
大竹英洋写真展1
大竹英洋写真展2
]]>
http://jacs.jp/news/04/18/2521/feed/ 0
JACS Newsletter vol.112 http://jacs.jp/newsletter/04/10/2518/ http://jacs.jp/newsletter/04/10/2518/#comments Wed, 10 Apr 2019 03:55:51 +0000 http://jacs.jp/?p=2518 JACS Newsletter vol.112 201903

]]>
http://jacs.jp/newsletter/04/10/2518/feed/ 0