HOME▶お知らせ▶2009年度PANCS Meetingの実施体制について

2009年度PANCS Meetingの実施体制について

 別にお知らしたように、2009年度のPANCS(Pacific Asia Network of Canadian Studies)の会合は、2009年9月11日・12日の両日、大阪府吹田市の国立民族学博物館において開催されます。

 これに伴い、日本カナダ学会は、次のような実行体制をとりますので、お知らせ致します。

担当理事(総括):下村雄紀(神戸国際大学)
担当理事(会場):岸上伸啓(国立民族学博物館)
担当理事(財務):佐藤信行(中央大学)

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2017.7.12

2017年度開催第42回年次研究大会の「プログラム・報告要旨」が完成しました

2017年9月9日・10日に国立民族学博物館(大阪府吹田市)で開催される第42回年次研究大会(岸上伸啓実行委員長、飯笹佐代子企画委員長…

ページ上部へ戻る