HOME▶お知らせ▶【訃報】 ラムゼイ・クック先生が逝去されました

【訃報】 ラムゼイ・クック先生が逝去されました

カナダ史の大家であると同時に、日本におけるカナダ研究と日本カナダ学会(JACS)の発展に多大な貢献をくさだったラムゼイ・クック先生(Dr. George Ramsay Cook, 元ヨーク大学教授、Royal Society of Canada会員)には、2016年7月14日、トロントにて逝去されました。84歳でした。

日本カナダ学会は、これまでの先生のご貢献に対して、改めて御礼を申し上げるとともに、謹んで哀悼の意を表します。

日本カナダ学会
会長 下村雄紀 

 

 

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2016.12.20

JACS Newsletter 第105号が発行されました

JACS Newsletter第105号が発行されました。2016年9月開催の第41回年次研究大会の報告などが掲載されておりますので、…

ページ上部へ戻る