HOME▶お知らせ▶2019年第1回日本カナダ学会北海道セミナーのお知らせ

2019年第1回日本カナダ学会北海道セミナーのお知らせ

2019年第1回日本カナダ学会北海道セミナー

講演タイトル:「カナダ日系史と多民族共生の課題」

(概要)
 カナダのエスニック・コミュニティ個々の歴史は、同化適応の過程で常に祖国とカナダの政治に翻弄され、あるいは、戦争や地域紛争が起こるたびに、偏見と差別の犠牲にされてきた。ここでは日系カナダ人史を中心に、全140年を大きく3つにわけて<共同体組織の発生と変遷>、<内部の力関係の相克と移行>について考察します。

① 19世紀末から第一次大戦後まで:宗教、教育、メディアの分野別競合

②1920年代からWW2の強制収容の時代:日本の列強参入とカナダ国内への影響

③ 戦後の日系コミュニティの再興とリドレス合意以後30年間:人権思想の台頭と多民族共生

講師:田中裕介 氏 (元日系ボイス編集者)
(講師プロフィール)
たなか・ゆうすけ:札幌旭丘高校出身。早稲田大学第一文学部卒業。1986年にカナダへ移住。日系新聞の日本語編集者として20年以上勤務し、多くの日系人にインタビューし、日系史発掘、エスニック問題、人権運動と取り組む。1994年以来、民話や創作を英語で語る「語りの会」を主宰。2002年から立命館大学や研究会などでカナダに関する特別講演を頻繁にしてきた。現在はフリーランスとして、日系メディアや「戦争責任研究」等の学術誌に執筆。訳書に「ほろ苦い勝利」(現代書館)、「暗闇に星が輝く時」(朔北社)等。

日時:10月25日(金)18:30-20:00
場所:札幌大谷大学C棟214教室
       札幌市東区北16条東9丁目1-1
       地下鉄東豊線東区役所前駅より徒歩7分
*終了後、会場の近くにて懇親会を行う予定です。
会費は、3,500円前後を予定しています。

連絡先:
札幌大谷大学社会学部 岡部 敦
e-mail: atsushi_okabe@sapporo-otani.ac.jp
電話 011-742-1965
*なるべくメールにて連絡してください。

参加申込:
atsushi_okabe@sapporo-otani.ac.jp
まで、メールにお名前、ご所属、連絡先(メールアドレス、電話番号)をご記入の上、送信ください。


関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2016.1.18

【重要】個人別認証エリアの開設について

2016年1月18日、既にお知らせのとおり、会員向けに個人別認証エリアを開設致しました。このウェブサイトの右上部「ログイン」からご利用…

ページ上部へ戻る