HOME▶お知らせ▶事務局からのお知らせ▶新版 史料が語るカナダ 1535-2007

新版 史料が語るカナダ 1535-2007

 2008年1月31日、日本カナダ学会編(編集委員代表・竹中豊会員)「新版 史料が語るカナダ 1535-2007」(有斐閣、税込3045円)が刊行されました。

 同書は、1997年に日本カナダ学会創立20周年を記念して刊行された「史料が語るカナダ 1535-1995」の内容を新たにしたものですが、単なる改訂版ではなく、装いも新たに、この10年間の変化に対応できるよう様々に工夫されています。具体的には、
・用語の調整
・1996年以降の原典「史料」および「カナダ史略年表」が新たに掲載されていること
・話題豊富な「コラム」記事がより多く登場していること
・「付録」の統計資料が最新データにもとづいて掲載されていること
・従来の「解説」記事が、時代の変化に合わせて加筆・修正されていること
・「索引」を新たに設け、検索の便を図ったこと
などが特徴となっています。

 カナダ研究・学修のための楽しい史料教科書として、是非お手元に!

 詳しくは、有斐閣のウェブサイトをご覧ください。

関連記事

フォトギャラリー

ロイヤルオンタリオ博物館

ロイヤルオンタリオ博物館

ピックアップ

2018.9.25

ICCS関係の奨学金・研究賞のお知らせ(2018年11月24日締切)

JACSが創設メンバーの1つである国際カナダ研究評議会(International Council for Canadian Stud…

ページ上部へ戻る