HOME▶研究大会▶第38回年次研究大会 2013年度▶2013年度日本カナダ学会第38回年次研究大会(H.25年9月21・22日、於・神田外語大学〔千葉県千葉市〕)

2013年度日本カナダ学会第38回年次研究大会(H.25年9月21・22日、於・神田外語大学〔千葉県千葉市〕)

今年度の日本カナダ学会年次大会は、9月21日(土)と22日(月)に千葉市美浜区の神田外語大学で開催されます(大会実行委員長・矢頭典枝会員〔神田外語大学〕、大会企画委員長・竹中豊会員〔JACS理事、カリタス女子短期大学〕)。

基調講演には、社会言語学者J.K. Chambers氏(トロント大学)をお招きします。また、「カナダ研究:”生き残れるか生き残れないか、それが問題だ”」を表題に公開シンポジウムをおこないます(司会:竹中豊会員、報告者〔予定〕:堤稔子会員、下村雄紀会員、細川道久会員、田中俊弘会員)。

各セッションでの報告予定者は以下の通りです。浦山聖子会員、李炯直会員、青木泰司会員、矢頭典枝会員、丹羽卓会員、長尾知子会員、原口邦紘会員、平田淳会員、鵜海未祐子会員

会員へのご案内等は、7月にお送りしますが、今のうちからスケジュール帳の両日に「年次大会」とご記載いただければ幸いです。よろしくお願いします。(大会企画委員会)

関連記事

ページ上部へ戻る