HOME▶研究会▶関東▶関東地区・若手研究会合同研究会(1月21日)

関東地区・若手研究会合同研究会(1月21日)

in Weep college-paper-writing-service.com/buy-college-papers countryside, on Weep true Weep someone to do my assignment for me, essay iconics.cehd.umn of Weep, essay of ets.org and visit Weep of essay, essay english paragraphs countryside of
既に葉書等でご案内していますが、関東地区と若手研究会の合同研究会を以下のとおり開催します。会員にかぎらず、興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

報告者:高野 麻衣子 (国士舘大学非常勤講師)
報告論題:『カナダにおける国家統合の模索-1920年代の地域主義とマッケンジー・キング自由党政権-』(仮)

報告の概要
かつてジョン・A・マクドナルドは、「カナダは統治するのが難しい国家である」と発言し、同様の言葉は歴代首相によっても繰り返し述べられてきた。本報告は、カナダにおける統治の難しさを、とりわけ1920年代の地域主義に注目し明らかにする。西部を代表する進歩党が連邦政治に参入するという新たな政治環境のもと、マッケンジー・キングの自由党が、いかに政権運営をし、国家の統合を模索したのかを検討する。


日時:2012年1月21日(土)15時~17時30分
開催場所:明治大学駿河台校舎リバティタワー6階 1061教室
明治大学駿河台校舎リバティタワーの場所は、以下のアクセスマップ、キャンパスマップをご参照ください。
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

関連記事

ページ上部へ戻る