HOME▶研究会▶関東▶関東地区・若手研究会合同研究会(3/17)

関東地区・若手研究会合同研究会(3/17)

昨夏までバンクーバーで専門調査員をしていた岡田健太郎会員を報告者として、3/17(土)に関東地区と若手研究会の合同研究会を開催します。関東地区に限らず、関心をお持ちの方に参加いただければ幸いです。お誘い合わせの上お越し下さい。

日時:2012年3月17日(土)15:00~17:30

場所:明治大学駿河台校舎リバティタワー10階 1108教室

報告者:岡田 健太郎(前バンクーバー総領事館専門調査員)

報告論題:カナダ政治における「討議」デモクラシーの展開 -ロイヤルコミッション・市民議会を事例に-

報告の概要:近年、政治学では、討議/熟議デモクラシーといった概念・政治理論が注目され、少しずつではあるが、その観点からのカナダ政治分析もなされるようになってきている。本報告では、最近出版された篠原一編『討議デモクラシーの挑戦:ミニ・パブリックスが拓く新しい政治』(岩波書店)に寄稿した「市民議会ブリティッシュ・コロンビア州(カナダ)での選挙制度改革」という論考をベースに、カナダにおける「討議」デモクラシーの発展・展開について考えてみたい。

明治大学駿河台校舎リバティタワーの場所は、以下のアクセスマップ、キャンパスマップをご参照ください。http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.htmlhttp://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

お問い合わせは、 jacskanto@gmail.com (関東地区担当田中俊弘〔麗澤大学外国語学部〕)までお願いいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る